新潟で内科・循環器科は小田医院へ。
  • HOME »
  • ごあいさつ

院長ごあいさつ

院長 小田勇司

小田医院は高血圧や心臓疾患等の循環器内科を中心に内科一般の診療で地域医療に貢献するため1995年に開院し、2013年8月に開院18周年を機に更なる診療の質とサービス向上の為、旧医院の隣の現在地に新築移転しました。

新しい医院は免震構造となっており、医療以外でも患者さんの安全を考慮し、充実した環境のもと最良の医療とサービスを提供し、地域の皆様が安全に、安心して通院できるクリニックを目指しております。

2015年4月からは常勤医師2人体制となり、待ち時間を短縮し、更に患者さん中心の合理的で安全な医療を目指しております。

2020年10月にコロナ等の感染防御と患者さんと職員の安全安心のために、院内に陰圧室を2箇所作り3人分を設置し、更に職員一同、心を新たにして研鑽努力しておりますので、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

院長略歴

1970年
新潟県立新潟高校 卒業
1977年
新潟大学医学部 卒業
1977年
新潟大学医学部内科 研修医
1979年
新潟大学医学部麻酔科・神経内科研修
1980年
榊原記念病院 循環器内科レジデント
1982年
新潟市民病院循環器内科 勤務
1983年
新潟南病院内科循環器科 勤務
1992年
新潟南病院内科 部長
1995年
小田医院開業。現在に至る。
【所属学会及び資格】
日本循環器学会専門医
日本内科学会認定内科医
【役職】
新潟市民病院地域医療支援委員会委員

副院長略歴

副院長 小田雅人

学歴
          
1995年
新潟県立新潟高校 卒業
2002年
旭川医科大学医学部医学科 卒業
2008年
新潟大学大学院医歯学総合研究科 卒業
職歴
          
2002年
新潟市民病院 研修医
2004年
新潟市民病院 循環器科シニアレジデント
2005年
新潟大学第一内科(現循環器内科)医員
2008年
刈羽郡総合病院循環器内科 医長
2009年
新潟大学第一内科(現循環器内科)医員
2013年
新潟市民病院総合診療内科 医長
2015年
小田医院 副院長
新潟市民病院総合診療内科 外来非常勤医師
【所属学会及び資格】
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会専門医
日本プライマリ・ケア連合学会認定医・認定指導医
【役職】
新潟市医師会学校心臓健診委員

〒950-0841 新潟市東区中野山6丁目1-17
ご予約・お問い合わせはこちらから
TEL 025-277-9191

診療時間

午前:9:00~12:00
午後:3:00~6:00
(休診日:日曜日・祝日)

Copyright © ODA Clinic, All Rights Reserved.